FC2ブログ
アニメ と ギャルゲ と 声優さん
主にアニメや声優ギャルゲーについて書いていこうと思います。
あまえないでよ!!喝!! 第八話 玉子(タマ)らないでよっ!!
 あまえないでよ!!喝!! 第八話 玉子(タマ)らないでよっ!! の感想をお届けします。
 結子と番長連合の喧嘩に巻き込まれ入院していた逸剛を見舞いに来た千歳、結子、雛美は、手術を受けないと駄々をこねる少年進と出会う。
 進むには父親が無く母親が働いているためなかなか見舞いにこれないのだという。

 事の成り行きから料理の苦手な結子が本当に美味しい料理を作ってこれたら手術を受けるようにと約束する結子。手術の予定日は明後日の朝十時。結子の猛特訓が始まる。そして、もうひとり料理本を熟読する者がいた・・・。

 放課後の家庭科実習室に結子、千歳、雛美、陽、逸剛の姿があった。 そして、当然の如く一希まで乱入してくるのであった。

 雛美の提案によりメニューは『肉じゃが』に決定し、雛美の指示を受け取り掛かる結子。千歳や一希も開始する。 そして、もうひとりも・・・。
 ・・・ 完成・・・。 当然試食を押し付けあう一同・・・ 自分で試食する結子・・・ 卒倒・・・。
 千歳が、自分の作ったものを逸剛に進める・・・ いつも食べ慣れているせいか「まあまあ、普通にうまい」と・・・。不満げな千歳
 次は、一希の作ったものを試食・・・ かなり好評・・・ それもそのはず一希はこの日のために肉じゃがだけを練習してきたのである・・・ 題して『男は美味しい肉じゃがに弱い作戦』なのだそうです・・・。

 「ああぁ~~ん(はぁ~と) なに? 何なのコレ・・・ こんなのはじめて!!!」 そんな中、残るひとりの肉じゃがを食べた雛美が瞳を潤ませどこかの料理評論家の如く絶賛した。
 逸剛、千歳も一口で魅了されてしまった・・・。

 それを作ったのは・・・ 陽・・・・・ の肩にいつも乗っかっている子鬼だった・・・。
 料理に目覚めた子鬼は急速にそのレパートリーを増やしていった・・・。


 残りあと十時間・・・ メニューを『目玉焼き』に変更し再び『スポ魂ばりの猛特訓』を始める結子と雛美。
 幾度と無く失敗を繰り返し結子の腕が限界を向かえラストの一回・・・ 完成した『目玉焼き』進むの評価は・・・ 
 
「・・・ 美味しい」

 そして、また番長連合と喧嘩に明け暮れる結子・・・ 巻き込まれる逸剛なのであった・・・。




 いまどき希少な『番長連合』・・・何十年前の話でしょうか? ^^;
 修羅道菩薩の霊力を制御できていないためあらゆるトラブルに巻き込まれる結子・・・ そのため希少種の『番長連合』とやらまで誘き寄せてしまうのでしょうか? しかし『番長連合』・・・ どこかで見たような顔がちらほらと・・・。

 一希さんに(喝!!)修正入ってましたが・・・ そんなに過激だったのでしょうか? 気になります・・・。
 今回は、サービスカットが少なかったですね・・・ 残念・・・。

 子鬼に料理の才能があったとは・・・。



スポンサーサイト



テーマ:あまえないでよっ!!喝!! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rraann.blog32.fc2.com/tb.php/67-00d94400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック