FC2ブログ
アニメ と ギャルゲ と 声優さん
主にアニメや声優ギャルゲーについて書いていこうと思います。
ソルティレイ 第二話 新しい朝
 『GyaO』で配信中の『ソルティレイ』 第二話 『新しい朝』の感想をお届けします。
 ミランダが所長を勤めるハンターズオフィスに一発の銃弾が打ち込まれた。 居合わせたロイのおかげで九死に一生を得るミランダ。
 警察を呼ぶも当てにはならず、ロイにボディガードを頼むミランダ。 
 翌日、ロイの部屋に忍び込んでいた緑髪の少女の服選びのために、狙われているにもかかわらずミランダたちはデパートへ繰り出すのだった。 そして、買い物が終わり屋上のカフェで今度は娘のカーシャが狙われるが今度は緑髪の少女に助けられる。
 警察で事情聴取を受けるミランダたちの前にRUC警備局を名乗る者達が現れ緑髪の少女を産業スパイの容疑者として連れて行こうとする。 そのとき、火災警報が鳴り非難するようにと入ってきた警官を見た緑髪の少女はわたし達を撃った犯人だと告げる。
 とっさに二人をかばうロイに向け発射される弾丸。緑髪の少女はすばやく駆け寄り弾丸を掴み、体を回転させ犯人を殴りつけた。失神した犯人は他所のハンターズオフィスの人間であった。
 RUC警備局からの連絡により少女の容疑は晴れたが、彼女は未登録市民であり、ロイたちが保護する意思がなければ保護局に引き渡されると言う。それをロイは、保護する意思は無いと断言する。
 翌日、保護局の車に連れて行かれた少女を少しばかり強引に連れ戻すロイ。
 その時流れていた曲のジャケットから、緑髪の少女は『ソルティ』と名付けられた。

 ロイの部屋で、気配に気付き銃を構えて突進した彼の前にいたソルティ・・・「また、おまえか・・・」うなだれるロイ。 笑わせてもらいました。続いてのシーンでミランダの「まぁ、まぁ、まぁ!」の声「あ、アリシアさんだ」と思ったのはわたしだけではないでしょう・・・。
スポンサーサイト



テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
らん(ねこ)は、らん(?)は感想みたいな配信するはずだった。
ここで配信するはずだった。
2006/01/06(金) 13:36:12 | URL | BlogPetのらん(ねこ) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rraann.blog32.fc2.com/tb.php/36-543bfd61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック