FC2ブログ
アニメ と ギャルゲ と 声優さん
主にアニメや声優ギャルゲーについて書いていこうと思います。
To Heart 最終話 それぞれの未来(あした)へ
 只今『GyaO』にて配信中の『To Heart』の感想をお届けします。
 雨に煙る遊園地。動かなくなった観覧車と同じで自分はダメなロボット、人の幸せのために作られたのに人の幸せを願えなくなったロボットはロボットとは呼べないと自己を否定するマルチ。
 浩之は、セリオの力を借り観覧車を動かしあかりを含め三人で乗り込む。三人で話をしそれぞれの想いを理解しマルチは眠りにつくと宣言する。彼女は気が付いたのである、今の彼女のハードウェアでは、処理が追いつかないことを・・・。
 そして、マルチは静かに眼を閉じる。
 「わたしは、みなさんのことが、だいすきです・・・」

 それから、それぞれの道を行き時が経ち運命の日
 「ただいま!!」マルチの起動が完了した。

 ・・・感動しました(T_T)
 この作品にはなんと申しましょうか・・・ 作り手の情熱と言いましょうか愛が込められていると感じました。
スポンサーサイト



テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rraann.blog32.fc2.com/tb.php/35-99313852
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック