FC2ブログ
アニメ と ギャルゲ と 声優さん
主にアニメや声優ギャルゲーについて書いていこうと思います。
一騎当千Dragon Destiny 第9話 友義滅裂
 南陽に許昌から書状が届いた。 許昌に対する無礼千万な態度に対し曹操孟徳自ら処断した、そして南陽の奇襲による宣戦布告とみなし報復の用意をした。 これを回避したくば許昌に降伏しろと…。
 許昌に行って確かめてくると飛び出した公瑾は山篭りから帰ってきた左慈元放(さじげんぽう)に止められる。
 呂蒙と左慈は、孔明の使いで現れた馬謖幼常(ばしょくようじょう)とともに聖都にむかい孔明と会談し南陽と聖都の同盟が成立した。

 一方、孟徳の暴走の原因が関羽にありいずれ孟徳が龍に飲み込まれてしまうことを危惧した夏侯惇は、関羽を逃がす。 が、すぐに孟徳に知られてしまう。 
 孟徳が以前の彼でないことに気付いた夏侯惇は殴りかかるが全く歯が立たず曹操の振り下ろした剣の餌食にされてしまう。
 孟徳は、もう既に龍すなわち三国武将の曹操孟徳に飲み込まれてしまったのでしょうか? 親友の夏侯惇にまで手をかけるくらいですから… って言うか夏侯惇自体も本当に死んだのかはまだわかりませんね。 まだ、孟徳の心が残っているかもしれませんし…。

 さて、またまたメインヒロイン不在のまま物語は進行していくわけですが… あと何話後に出てくるのやら… 

 しかし、ココのところイマイチ盛り上がりに欠けるような… 嵐の前の静けさと言った所でしょうか?
スポンサーサイト



テーマ:一騎当千 Dragon Destiny - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rraann.blog32.fc2.com/tb.php/125-57feefba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「友義滅裂」 惇よ・・・俺を、縛ってくれ・・・
2007/04/24(火) 11:54:01 | 本を読みながら日記をつけるBlog